本文へジャンプ

新・ なっち物語…

――10数年の時の流れは 形あるものを 変えてゆく…まして 移り気な 人の心なぞ あの雲のように 流れてゆく…追いかけていっても届かない…――(う〜ん 今日は大人の詩人だなぁ)……今でこそ 《父娘ドロ沼ヘッポコ抗争》を 繰り広げてる 父娘だが 幼稚園に通う頃までは 《娘 なっち》は お気に入りの人形をいつも 抱いていて 3人?で よく公園に出かけて幸せな時間を過ごしていたんです。……あの日までは…… “ん!? ん!!”…あらあら 昨日の酒のせいか 寝冷えのせいか!? お腹の具合が ‘ピコピコ’と黄色信号に なってきていた…が 『まだまだ 平気だい』状態でした。 …だけど ブランコ・すべり台・うんてい…など かがんだり力が入ったりが多くて ‘ピコピコ’と一気に 赤信号へと 変わっていったんです…。【タ〜イム!】……全てを中断して 公園のトイレへ…!!《悲劇は突然に》…なんと! 私に断わりもなく? 【故障中】になってます!!・・ {目の前が 真っ白とはこういう事ネ…}・・・ “◆☆#※…”奇声を発して 嫌がる なっちの手を引いて 少し遠い!我が家に 向かいます。 もう1度 波が引っ込む迄は まともに歩くのも苦痛なのだ!ヨタヨタ… つい 叱るようにして 遊び足りずに ぐずるなっちを 引っ張ります…。手に脂汗がにじみ 〈お手てぬるぬるして きたな〜い!〉泣きながら 離れようとするのを 必死になだめ タノムなっち!! 【チチノ!イ!ゲ!ン!】が コワレテイキソウナノダ!!…フガフガ……[ナムホウライ カシャゲ サンゼン ホー ホケキョ %◎▲≦アカゴ ナイテモ フタトルナ▽≠∞※……] すがる気持ちで口走り まるで ブラジルまで歩いているような! 恐ろしい旅は なんとか奇跡を呼んできたのです!!(泣)………トイレから出てきた私は 穏やかになったのですが…母に抱きついて 泣きじゃくる なっちとは 父娘で 公園に
出かける事は 二度となかったので あります…。(涙…ごめんねぇ…)



next07 | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) |

雨の季節が やってきた…

例年より 12日も 早く 梅雨に入りました…。天気を気にしながらの毎日になりますねぇ…台風もこの時期あまりやってこないんじゃなかった?ような…なんだか季節が 急ぎ足で やってきて また 暑い夏も 早めにやってくるんでしょうね…。体調には 皆さん気をつけて下さいね!…。(…言ってる私が 風邪ぎみだぁ…)

next07 | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) |

母娘熊!? 後編…

…それから その友人にも 高校生になる  数10年前に大相撲で 活躍した[黒姫山]に!少し似ている娘が (…むすめかょ…)いるそうです…。…そういえば 相撲も 岩風・海の山・明武谷・鶴ヶ峰などの個性的な脇役多くて 楽しみでしたね…。(次いきます)…そんな娘と母は 仲がよすぎて 父が 帰ってくる頃には [ブツカリゲイコ]よろしく じゃれあっている事が 多く とばっちりを喰う 父は ヘトヘトになって 楽しい?我が家を 過ごすのです…。〔ごっちゃんです!…〕……デジタル娘は 実の親よりもパソコン・携帯を大事にして そして使いこなし 器用に時代を謳歌して  【奥飛騨慕情】を未だ口ずさむアナログ父には 異星人に映ります…。 …もうひとつ 若さの特権か 肌が ピチピチしているのが たるみっぱなしの 心身の父には 眩しいのです。……!そしてついに 発見したのです!。…元々地肌の違いなのに 娘が 大事に使っている 【極上
つるりんこ石鹸】を 風呂に入るとき 少しづつ使っているのです…。 使っているのが バレたら!! …考えたくない位キケンなのにぃ〜〜フガフガ〜♪たっぷり肌にすりつけて〜♪と きたもんだ〜♪ってかあぁ〜〔ごきげんだぜ〜♪〕……だが……数ヶ月後 異変が 現われたそうな……肌は ちっとも ツルツルに ならないのにぃ〜 なんだか 気にしている 頭の方が!! 【♪♪つるんこりんのつ〜るつる…おそばを すするより ツ〜ルツル! ♪ あらまっ!ホントにツ〜ルツル!♪ びっくりこいたよ!ツ〜ルツル♪ ♪】 歌っているばあいじゃ ないけど!【♪あらまっ!ツ〜ルツル!ばぁちゃん 名前が ツ〜ル!ツル!!♪】……たたりじゃ〜たたりじゃ〜…鏡を眺めて 叫ぶのでした。…… “お〜ま〜ぃ ご〜っ〜と!! へるぷ〜みぃ〜! あぃ はぁぶ あ ぺ〜〜ん!??”(泣)… どこまで いっても 春が 来ない 友人に… また もらい泣きする 私な
のでした……。


next07 | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) |

絆〜KIZUNA part3

日本は 世界を驚嘆させた成長と復活の歴史が ありましたね…。…幕末から明治維新を経て 近代化への変貌時代とあの終戦からの奇跡の復興時代です…。 【その時の日本人を なにが奮い立たせていたんでしょうか…】 勤勉で努力する気質と 前に進む気力と 必死になれる気迫がないと そうはならなかったのでしょう…。 今の日本には 《前に進むと待っている夢が あるのでしょうか?…》《誰かの為に 我が身を捨てれる 信じれるものが あるのでしょうか?…》… 答えは やがて歴史が 刻んでゆくのです……。

next07 | 21:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

この指とまれ!…回想編

今でこそ 周りに気遣いができ 人柄が魅力的な 社長の純平だが 18歳すぎまで とんがって生きていた。… ひんまがったエネルギーを 持て余していた… 愛情に飢えていた…ゆがんだ目で 人を 観ていた…天にツバする空しさだけが いつも残っていた……。 親戚の紹介で 石橋社長に お世話になった。…ブルトーザみたいな力強さで 人の心に土足で入って きやがった…! 嫌いだったけど 心が暖かった!……ある時 言われた…“お前は いつも悲しい目をしているな” 心が砕けて 全ての始まりでした。…

next07 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) |

天敵!?なっち 登場!

 登場といっても 彼女が生まれてから ずーっと それこそ ずーっと 一緒に住んでいます・・。

小さい頃は それは それは 可愛くて!? 目に入れても痛くないと言いますので

頭を 目に入れてみようとしたら 痛いよりも 入りませんね・・・(一生やっていれば・・おじさんは・・)

そんな 非日常の中でも すくすく育って 今では 身長が 5m超えました・・・(ウソです・・)

でも ここだけの話ですが ただでも 人口密度が多い 我が家(狭いのね・・)にしてみれば

5m位の 肉食系怪獣の息子と娘が 生息している感じなのでしゅ・・・。(言葉がへん・・怖いのか・)

特に 高2の娘は 頭が悪い分(あら あら・・) 始末が悪いです・・(ここだけの はなしですよ!・・)

全く 会話がかみ合わず・・たまに 話す機会があっても ‘だから・・なに!(怒)”・・‘そろそろ ウザ

イんだけど・・(怒)” ‘ひとりごと つかれねぇ・・(怒)”・・怒ってばかりかい・・むすめ!!・・・

こちらは ・・ はっ!!? ひっ!!? へっ??・・・だけの は行発言で 反撃できません・・。

ただ こちらも 自慢じゃありませんが なんとなく50年以上も生きているんです・・(じまんかい・)

だから 今日は 負けません・・(子供のケンカですね)・・でも 判定?負けでした・・・(おいおい・・)

妻と息子は 他人のふりを 演じています・・!?

・・・腹がたったり 怒ったり するのは まだまだ なんだと気がついて きました・・?

この関係が 快感!!?に変われるように ならなければ うまくいかないと思っています・・。

・・だけど 天敵!?なっちとの バトルは まだまだ 続くのでありました・・・・。 
next07 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
profile
link
new entry
comment
categories
archives
search
サイト内検索
mobile
qrcode
みんなのブログポータル JUGEM
sponsored links

▲このページの先頭へ